兵庫県災害対策センター
お知らせ

【新型コロナウイルス感染症】緊急事態宣言から2週間を経過して
【2021/01/27更新】

兵庫県に緊急事態宣言が発出されてから2週間が経過しました。今週に入り、新規感染者数が前週を下回るなど減少の気配が見られますが、まだまだ医療体制は厳しい状況が続いています。
今が大事な時です。2月7日までの間、緊急事態措置として次の取り組みにご理解、ご協力をお願いします。

【お願いしている取り組み】
1 営業時間の短縮
  (飲食店等は20時までの営業。酒類の提供は19時まで)
2 外出自粛
  (特に20時以降の不要不急の外出自粛)
3 出勤抑制
  (テレワーク等による「出勤者の7割削減」)
4 イベント開催制限
  (人数の上限を5,000人、かつ屋内にあっては収容率50%以下 等)

県民の皆さんには、いのちと健康を守るため、引き続きのご協力をお願いします。

https://web.pref.hyogo.lg.jp/governor/documents/g_kaiken20210127_01.pdf



スマートフォンアプリはこちら
戻る
団体のトップへ戻る
問い合わせ fcs@bosai.net
避難に関する情報はこちら!
戻る
ひょうご防災ネットトップページへ
言語選択メニューへ