西播磨県民局
お知らせ

引き続き土砂災害に注意!
【2021/08/15更新】

雨も上がり、河川の水位も徐々に下がっておりますが、これまで西播磨地域では降りはじめからの雨量が多いところでは200mm以上、一部では300mm以上に達している地域も少なくありません。

今後の天気予報では、明日以降もしばらく雨が降ると言われています。

周辺の山や崖などは、すでに多くの雨水を土の中に含んでおり、地盤が緩んでいるところもあると思われます。
引き続き、土砂災害(土石流、がけ崩れ、地すべり等)には十分注意してください。

裏山などにおいて、例えば、湧き水の停止や吹き出し、亀裂や段差の発生、小石の落下、土臭いにおいなど、いつもと違う変化が見られる場合は、それは土砂災害の前ぶれかもしれません。
すぐに裏山などから離れるなど、早め早めの避難を心がけてください。

また、必要に応じて、ご近所や自治会内での声かけや情報共有をお願いします。



スマートフォンアプリはこちら
団体のトップへ戻る
問い合わせ fcs@bosai.net
避難に関する情報はこちら!
戻る
ひょうご防災ネットトップページへ
言語選択メニューへ