神戸市(安全・安心情報)
お知らせ

台風21号の備えは日中に
【2018/09/03更新】

こちらは神戸市危機管理室です。
神戸地方気象台によると、台風第21号は、非常に強い勢力を維持して、4日(火曜)昼過ぎから夕方にかけて兵庫県に最も接近する見込みです。暴風や大雨に伴う土砂災害、浸水害、河川の増水や氾濫、高潮、高波に厳重に警戒してください。
外出はできるだけ控えるようにし、事前に家のまわりを点検し、飛ばされやすいものは固定したり、家の中に入れたりして早めの暴風対策をしましょう。
 また、今後、神戸市から「避難準備・高齢者等避難開始」「避難勧告」「避難指示(緊急)」の、避難に関する情報を発令する可能性があります。あらかじめハザードマップで、自宅周辺の危険性や避難場所を確認したうえで、風雨が強まる前に早めに避難して下さい。なお、神戸市から防災行政無線や緊急速報メール(エリアメール)等で避難に関する情報をお知らせしますが、テレビ、ラジオ、インターネット等でも気象情報や避難に関する情報に十分注意して下さい。



スマートフォンアプリはこちら
団体のトップへ戻る
問い合わせ fcs@bosai.net
避難に関する情報はこちら!
戻る
ひょうご防災ネットトップページへ
言語選択メニューへ