神戸市(安全・安心情報)
お知らせ

【神戸市】「マスク着用」「人と人との距離の確保」を!
【2021/04/01更新】

新型コロナウイルス感染症について、神戸市では新規感染者が増加し、感染再拡大(リバウンド)の状況となっています。
市内のコロナ受入れ病床はひっ迫し、入院調整が困難な状況となり、医療提供体制は危機的な状況です。
市民のみなさまには、感染拡大防止の取り組みとして、「マスク着用」と「人と人との距離の確保」を強くお願いします。

〇マスクを外して会話をしない。
〇食事などで会話をするときは、
・1 メートル以上距離をとる。
・斜めに座る。
・横に並ぶ場合は、一つ席を空ける。
・大声を出さない。

これまでの感染拡大の経験から、身近にある感染リスクについて、以下のホームページに紹介しています。
・身近な感染リスク(神戸市HP)
https://www.city.kobe.lg.jp/z00001/kansenrisk.html

これ以上の感染再拡大(リバウンド)を抑えていくためにも、市民のみなさまお一人おひとりが、自覚、努力、行動を行うことが必要です。
改めて、感染拡大防止の取り組みを徹底いただきますよう、お願いいたします。

令和3年4月1日
神戸市新型コロナウイルス感染症対策本部



スマートフォンアプリはこちら
団体のトップへ戻る
問い合わせ fcs@bosai.net
避難に関する情報はこちら!
戻る
ひょうご防災ネットトップページへ
言語選択メニューへ