神戸市(安全・安心情報)
お知らせ

新型コロナウイルス感染症を踏まえた災害時の避難について
【2020/06/10更新】

神戸市危機管理室です。

 本日、近畿地方の梅雨入りが発表されました。今後、大雨や台風によって災害が発生する恐れがあります。新型コロナウイルス感染症を踏まえた災害時の避難について、以下の点を考慮してください。
 
1.避難先の検討
 災害に対する安全確保を前提に、安全な場所に住んでいる親戚や友人の家等への避難や、自宅での安全確保(堅牢な建物にいる場合、上階で山と反対側に位置する部屋等の、屋内のより安全な場所に退避することです。これも安全を確保する避難行動の一つです。)についてもご検討ください。

2.感染防止対策
 避難所では、できる限りの感染防止対策を実施していますが、物資が不足している場合もあります。避難についてあらかじめ相談しておき、マスク、体温計、消毒液、非常時持ち出し品を準備しましょう。
 また、平時から一人ひとりが感染防止対策を行い、避難先でも、手洗い、咳エチケット等の基本的な対策を徹底しましょう。



スマートフォンアプリはこちら
団体のトップへ戻る
問い合わせ fcs@bosai.net
避難に関する情報はこちら!
戻る
ひょうご防災ネットトップページへ
言語選択メニューへ