神戸市(安全・安心情報)
お知らせ

【神戸市】外出自粛のさらなる徹底について
【2020/04/29更新】

4月7日に政府の「緊急事態宣言」が発令され、本市においては感染拡大防止と医療・救急の確保を最優先とし、人と人との接触機会の8割削減を実現するため、市民のみなさまに外出自粛の徹底の呼びかけを行ってきました。
しかしながら、緊急事態宣言以降も一定数の感染者が発生し続けているほか、医療機関において感染者が継続的に発生するなど、引き続き予断を許さない状況にあり、緊急事態宣言下における感染拡大を食い止めるために、引き続き、外出自粛の取り組みを徹底する必要があります。
これまでの取組みにより、休日を中心に中心市街地の外出抑制はおおむね8割程度達成できている一方、商店街やスーパー、公園においては、平常時よりも人手が多くなっている場所もあります。
これから迎えるゴールデンウィーク期間中は、帰省や旅行、観光地などへの移動や外出を控えるよう、徹底をお願いします。

市民の皆さまのご理解ご協力をよろしくお願いいたします。

令和2年4月29日
神戸市新型コロナウイルス感染症対策本部



スマートフォンアプリはこちら
団体のトップへ戻る
問い合わせ fcs@bosai.net
避難に関する情報はこちら!
戻る
ひょうご防災ネットトップページへ
言語選択メニューへ