宝塚市「安心メール」
お知らせ

高齢者等インフルエンザ定期予防接種について
【2020/09/18更新】

新型コロナウイルス感染症の影響を考慮し、10月1日から開始します。定期接種対象者(65歳以上の高齢者等)は優先的な接種がすすめられていますので、早めに接種しましょう。
実施期間 10月1日(木)から来年1月31日(日)まで
定期接種対象者 満65歳以上等で接種を希望する方
接種場所 市内インフルエンザ定期予防接種実施医療機関
方法   実施医療機関に直接申込
費用   1,500円(1回のみ)

<市外での接種について>
 市外で接種する場合は、事前に宝塚市発行の依頼書が必要ですので、接種までに宝塚市立健康センターで手続きをしてください。申請書は市ホームページからダウンロード可能です。または市役所、各サービスセンター・サービスステーションに設置しています。密を避けるため郵送での申請にご協力ください。
 費用については、阪神6市1町(尼崎市、西宮市、芦屋市、伊丹市、川西市、三田市、猪名川町)で接種する場合は、依頼書があれば宝塚市と同じ1,500円で接種できます。阪神6市1町以外で接種する場合は、接種予定の市町村に接種費用等をご確認ください。1,500円以上の自己負担が生じた場合は、差額を払い戻す制度があります。

 インフルエンザは、特に高齢の方がかかると、気管支炎や肺炎などの合併症を引き起こし重症化するおそれがあります。予防接種をすればインフルエンザに絶対にかからないというものではありませんが、発症した場合に重症化を防ぐ効果があります。ワクチン接種による効果が出現するまでに2週間程度かかりますので、接種を希望される方は、できるだけ早めに受けましょう。

宝塚市 令和2年度(2020年度)高齢者等インフルエンザ予防接種について
http://www.city.takarazuka.hyogo.jp/kenkofukushi/kenko/1028475/1004788.html

【問い合わせ先】宝塚市健康福祉部健康推進室健康推進課
TEL 0797-86-0056



スマートフォンアプリはこちら
団体のトップへ戻る
問い合わせ fcs@bosai.net
避難に関する情報はこちら!
戻る
ひょうご防災ネットトップページへ
言語選択メニューへ